沖縄音階に酔いしれている K です (´∀`)♪
3-1030-2

今日は一日、収穫作業に明け暮れました (´∀`)ノ みかん
体調を崩すと、味覚が変わる!なんてことを聞いたことがあるので
インプットされたみかんの味 を忘れぬように、
自己管理をきっちりとしている K です。
これも 「 みかんソムリエ 」 として重要なことですよね (゜-゜)(。_。) ゥンゥン

まだまだ未熟なわけですから、
一本一本の樹のみかんを慎重に味見しながら収穫作業をしていると …

K さんは日頃、どんな音楽を聴くんですか?

と、6 代目の息子さん
(゜ロ゜) オッ! 予想外の質問 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

やはり K は沖縄人であるわけで、
安室奈美恵さんやDA PUMP さんなどの沖縄県出身アーティストの曲を
よく聴いていると思っていたようです。
今の歌こそ、よく分かりませんが、
確かに、安室奈美恵 with SUPER MONKEYS の時代は
よく聴いていたかもしれません ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、

普段からあまり音楽は聴きませんが、
そんな K にも大好きなアーティストはいるわけで。。。それは!

歌ぐすい/やなわらばー

やなわらばー
沖縄の方言で、「 やな 」 がダメな、悪い … って意味。

「 わらばー 」 が子ども … って意味で、

合わせて 「 悪ガキ 」 「 いたずらっ子 」 という意味。

こんな K もやなわらばーの一人なんですけどね ァ ‘`,、’`,、’`(´∞`;) ‘`,、’`,、’`

彼女たちの曲との出会いは、去年の 9 月。。。

徳島であったライブイベントに出演するのを知り、

どんな子たちなんだろう?どんな歌を歌っているんだろう??

と、思ってイベントに参加したのがきっかけ!

彼女たちが歌う 『 空をこえて 海をこえて 』 という曲に衝撃を受けて、

人前ではばかることもなく泣いてしまいそうでした ・°・(ノД`)・°・

歌詞は短いけれど、

その言葉の一つ一つが今までの場景を思い出させるような感じで …
時には力抜いて この街の花を見よう

一日 一つでも 笑っていられるように


空をこえて 海をこえて 叶えたい 大切なもの

大事な夢とアナタのため 自分をなくさないで 歩いてゆこう

 

まさに …

3-1030-3

空を流れていく雲を見て。。。

3-1030-4

雲間からさし込む陽の光を浴びて。。。

3-1030-5

雄大な自然が作り出すみかんの味に舌鼓をうち。。。

3-1030-6

一日の疲れを癒すようなこういう風景に出会うと、

いつの間にか口ずさんでいるんです (^ε^)♪

それはきっと故郷を離れ、

我が志を成すために頑張っているからこそ共感出来るのでしょうか。。。

と、とにかくここの風景には実によく似合う曲だと思うわけですよ、えぇ。

そんなわけで …

何故か持参していた (笑) 「 やなわらばー 」 の CD を

6 代目に聴いてもらうことに♪

6 代目にとって、どの曲も新鮮であり、

彼女たちの透き通るような歌声に癒され、耳から離れないようでした!

細かいことにこだわらない。。。

あくせくしない。。。

肩のチカラを抜き、ゆったりとかまえる。。。

沖縄の空気に浮遊するこのツブツブは、

私たちに解放感をもたらしてくれる。。。

時間に支配されることのない独自の時間感覚。。。

人も自然も、森羅万象をあるがままに受け入れ、肯定するキモチ。。。

物欲に縛られない心地良さ。。。

といったものが、6 代目の凝りかたまった状態 (苦笑) を

揉みほぐしてくれたのかもしれませんね。

これでまた一人 「 やなわらばー 」 の虜に ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、

てなわけで!しばしの間、浮遊感を楽しんだ二人なのでした ヽ(´∀`)ノ

みなさんも 「 やなわらばー 」 の曲で浮遊感を感じてみませんか?

【 今日のとっておき 】

3-1030-7

みかんの収穫作業をしていて、ニジュウヤホシテントウを見つけました!
葉っぱの陰に隠れて、これからの寒さを越そうとしていたのでしょうか?
それとも 「 やなわらばー 」 のように、
二人?二匹で歌を歌っているのでしょうか?
何とも微笑ましい光景でした♪