仏性 … この世に生きているすべてのものが本来持っている
仏となるべき性質のこと。

そんな性質を手に入れるべく修行の地へと赴いた K です。

あいにくの天気です くもり
今日は休日をいただき …
やはり和歌山に来たならば、この場所に行かなければなるまい!
てなわけで、3 時間ほどかけて行ってまいりました。
That scenery was beyond description.

およそ 1200 年前に、弘法大師によって開かれた、
真言密教の修行道場であり、
全国に広がる高野山真言宗の総本山である高野山。
平成 16 年 7 月 7 日に、
「 紀伊山地の霊場と参詣道 」 として世界遺産に登録され、
今もなお、御仏の慈悲の心をこめて、
訪ねる人々をやさしく迎える聖地でもあります。

いつかは行けたらいいなぁ♪なんて思っておりましたが、
こういう機会に行けて、とても良かったですよ♪
これまで色々な旅先でお大師さまと出会ってきた K ですが、
それもここへと導くための御縁だったのかもしれませんね。

と、とにかく時間がなくて、
ゆっくりまったりと高野山の風や風景を感じることは出来なかったけれど、
また御縁があれば来ることもあるでしょう (´∀`)ノ
と、ほっこりしながら山を下りた K なのでした (^~^)

あれ?今日は短い日記だね!
なんて思っちゃいました?いゃいゃ、まだまだこれから (苦笑)

【 今日のとっておき 】

3-1103-1

【 今日のとっておき 】 は 2 枚あります!
( とっておきの意味がないような ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、 )
まずは一枚目!

高野山をあちこち散策している間に山道に迷い込み (苦笑)
ようやく麓に出て来た時に、
花火 打ち上げ花火 かと思えるような樹?それとも花?に出会いました!
夜にライトアップしたら、花火に見えそうな感じ。。。
と、とにかく道に迷った疲れを吹き飛ばすような風景でした♪

3-1103-2

きっとこれもお大師さまのチカラというか、お導きなのでしょうか!!

高野山からの帰りにケーブルに乗ることに。。。
発車する前に隣りの席に座り込んだおばぁちゃん。
今日は高知県から研修とお参りに来ました!ということで、
同じ四国在住人同士、いつしか話が弾みました!

何でもこの 20 年来、
高野山には年に何回か研修とお参りで来ているそうで、
あなたのような若い人 ( いゃ!全然若くないのですが … ) と
こうやって高野山の歴史やお大師さまの話が出来るなんて!
と、喜んでおられました。
いくつになっても修行の身!
というのを、話を聞いていて改めて感じさせられた出会いでした♪

その別れ際 …

これもきっと御縁なのでしょう。。。
私が研修の際にいただいたお香をあなたにお福分けしますね。

と、大切に包まれていたお香を分けていただきました。
(^人^ (^人^ ) 有り難いことですね。
ただ一度の出会いかもしれないのに。。。まさに一期一会でしょうか!
でも、何だかこのおばぁちゃんとはまた会えるような気がして、
また会いましょうね (´∀`)ノ と、さよならした K なのでした☆

人の出会いってのは、何らかの縁の糸があるんでしょうね、きっと♪