一日中、耳を澄ませていた K です ヽ(´∀`)

昨日、ゆっくりまったりな休日を過ごし、
また心機一転頑張りましょう (^~^)ノ の一日が始まりました。
今日は午前中のうちから、みかんの収穫作業です (´∀`)ノ みかん
3-1104-1

つい先日 、草刈り作業をした空へと続かんばかりの園地。
今日は天気もすごく良くて、収穫日和といったところでしょうか♪
早速、一本一本の樹のみかんの味見をしていた 6 代目の息子さんが …

これが 「 宮川早生 」 みかんの本領発揮の味です♪
色が濃いみかんからどんどん収穫していくことにしましょう!!

とのこと。さらに …

これなら収穫するみかんも分かりやすいので、
午前中の間にコンテナ 20 杯分のみかんを収穫しましょう!

と、一言。
(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) 2、20 杯分!?
これまで毎日のようにみかんの収穫作業をしてきましたが、
未だコンテナ 20 杯分のみかんを収穫したことがありません。
と、とにかくそれを目標に頑張って収穫作業をしていくことにしましょう!

しばらく味見をしながら収穫作業をしていたのですが、

K さん!ちょっとこっちに来てもらえますか!?

と、6 代目の声。
早速、声のする方へ駆け寄ってみると …
3-1104-2

この樹を見て下さい (・_・)σ
おそらく観音山にあるみかんの中でも一、二を争うほど
実の生り方が良い樹ですよ、これは!!

と、大絶賛♪
さらに味見をしてみると、ものすごく美味しい (*^0^) =3 ウマイッ!
みかんの実もひきしまり、甘みたっぷり果汁です みかんみかん
3-1104-3

何でも 「 一枚葉裏みかん 」 と呼ばれているようで、
光合成をして養分を送り出す葉っぱの数と枝の具合の条件が
バッチリ整ったもの!ということらしいです、はぃ。
そういえば、前に 6 代目も こんなこと 話してましたね。
そんな樹を惚れ惚れする感じで眺めていると …

こんな風に実がひきしまったみかんは、
採りカゴの中で触れ合うことで、キュッキュッと音が鳴るんです♪
鳴るみかんだとか、みかんがしゃべる!なんてこと言いますね。

と、6 代目。
(゜ロ゜) ナ、ナント!! 鳴るみかん!?みかんがしゃべる!?
そんなことがあるんでしょうか。。。

そんなわけで収穫作業をしながら、
ひたすら耳を澄ませて、みかんたちがしゃべりだすのを待っていましたが、
照れ屋さんなのか …
はたまた新参者の K を警戒しているのか、
作業終了までに聴くことが出来ませんでした (´д`lll) アゥアゥ。。。。ただ …
3-1104-4

空に漂う雲がまるで …
このみかんは美味しいぞぉ (*^0^) =3 フゥ なんてオーラとなって
出ているような光景には出くわしましたけどね。

いつの日か、みかんたちがしゃべりかけて欲しいなぁ♪と思いつつ、
帰路についた K なのでした。。。
結局、耳を澄ませ過ぎて、
目標のコンテナ 20 杯分には遠く及ばず (´д`lll) アゥアゥ

【 今日のとっておき 】

3-1104-5

今日の食卓には一品変わった食べ物が (-_\)(/_-)三( ゚Д゚)
ヤマノイモの葉のつけ根腋に出来る球形の芽 … むかご。
よく炒って塩をパラパラと振りかけると、
ちょっと青臭いけれど、まるで丸いポテトチップスを食べているよう♪
知らず知らずのうちにパクパクと食べていました ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、
これはなかなか美味しい食べ物ですよ、えぇ♪

ちなみに … 漢字で書くと 「 零余子 」
何でこんな漢字になったのかその由来が知りたい K なのでした。。。