いつも観音山フルーツガーデンをご愛顧頂き、まことにありがとうございます。

観音山フルーツガーデン六代目、児玉芳典です。

http://kannonyama.com/

先週の火曜日、「農家の台所」で有名な「国立ファーム」さんが来園されました。

国立ファームさん

http://www.kf831.com/

12月1日に、いよいよ銀座店がオープンされるとのことで、今度のお店は大型スクリーンで動画が流れるらしく、その撮影のために4名で来られたのでした。

銀座店オープンのプレスリリース

http://ameblo.jp/5press/entry-10698451661.html

当日は、皆でオメカシをして、長時間かけて撮影して頂きました。

国立ファームさんの皆さんには、色々なフルーツを楽しんで頂きましたが、特に「太秋柿のドライフルーツ」をとても気に入って頂けました。

http://kannonyama.com/shopdetail/034001000006/order/

花の都「銀座」で、こんな和歌山の方田舎の私達の映像が流れるんですね。

世の中変わったものだと思います。

銀座に行かれる皆様、どうぞ私達のオメカシした映像を、見てやってくださいませ(^.^)

それでは、本日は2点だけをお伝えさせて下さい。

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

今日お伝えしたいこと2点

1、富有柿の販売を開始しました。

2、日本第二号のフルーツアートクリエイターが当園で誕生しました。

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

1、富有柿の販売を開始しました。

太秋柿もおかげさまで、A級品が完売となり、残るはB級品のみとなりました。

いよいよ秋も深まってまいりますと、初霜富有柿の出番でございます。

今年は不作ではありますが、味のしっかりとノッた富有柿をお届け出来ております。

イチジク農家の西谷さんのお友達、東岡さん達にもご協力頂き、美味しい富有柿をお届けしますね。

http://kannonyama.com/shopbrand/034/004/X/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2、日本第二号のフルーツアートクリエイターが当園で誕生しました。

当園で加工品の企画・開発を手掛ける太田が、おかげさまでこの度、日本第二号の「フルーツアートクリエイター」資格を習得いたしました。

http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=80

フルーツの可能性がますます広がるこの資格。

12月18日に横浜で、協会代表村上しずか様の「フルーツ・カッティングの技法書出版記念パーティー」があり、太田もその場で皆様の前で、先生と一緒にフルーツアートを披露することになっております。

日本第二号ということで、取材依頼も何件か頂いておりまして、一躍「時の人」です。

今後、ますます羽ばたいてくれそうで、楽しみです。

皆様、本当にありがとうございます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お歳暮特集!

(トリプルミカンプレミアムセットがおススメ。)

http://kannonyama.com/shopbrand/061/P/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

観音山フルーツガーデン大感謝祭2010。ご参加受付中。

(午前中にさつまいも堀り大会を追加しました!現在すでに約70名様の申し込みをいただいております。ありがとうございます!)

http://kannonyama.com/shop/enquete.html

●11月28(日)の大阪城公園「スイーツマラソン」に出展します。
http://kannonyama.com/shopdetail/032000000002/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当園では、現在研修生さんを大募集中!

研修でなくて、「みかんの収穫って私でも出来るかな?」、「フルーツの収穫を一度仕事してみたいな。」

なんていう1日収穫体験も、大歓迎ですよ!

オフィス仕事の多い方。

日頃と少し違う、大自然の恵みの収穫を、一日だけでも体験してみませんか?

http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※※農業現場豆知識(第42回)※※※

語り人:フルーツクリエイター稲垣より

●冬を感じるレモンちゃん。

寒くなってきましたね。

園地は主に山なので風あたりがきつく、気温以上に寒く感じます。

レモンの収穫も順次行っておりまして、今のレモンは緑色をしています。

ご存知ですか?

レモンは、気温が低くなることで、皮の緑色が黄色になるんです。

レモンが、冬に恋しているのかもしれませんね☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※※和歌山弁豆知識改め和歌山の名所・人物・方言(第29回)※※※

語り人:フルーツアートクリエイター 太田より

紀州『足赤えび』

昨日、マリーナシティわかやま館で行われた『食と健康フェア』に参加してきました。

地元和歌山の産品が勢ぞろいで、子供から大人の方まで楽しんでおられました。

その中で初めて知ったのが、現在シーズンを迎えている『足赤えび』。

『足赤えび』とは車えびの仲間で、水揚げが多い地元では「伊勢えびよりも甘く車えびより柔らかい。」と言われるほど、

知る人ぞ知る『えび』として親しまれ、刺し身や塩焼き、天ぷらなど、さまざまな料理の食材として食べられてきたそうです。

ここ約7年で漁獲量は2倍にも伸びていて、和歌山県のえび漁獲量は全国1位、2位を競うほど。

今、この産物を全国に広めようと地元の方々が張り切っておられます。

もしどこかで見かけたら、和歌山の足赤えびを応援してあげて下さい!

いつもご縁を頂き、本当にありがとうございます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大変お手数ではございますが、メールマガジン配信の停止はこちらからご連絡下さい。

kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

「果物を 果物語りで 届けます」

紀ノ川の畔で、100年続く物語

紀州 観音山フルーツガーデン

〒649-6523

和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557

電 話:0736-73-4095

F A X:0736-73-3210

U R L:  http://www.kannonyama.com

E-Mail: kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

一生懸命に農業!