いつも観音山フルーツガーデンをご愛顧頂き、まことにありがとうございます。

観音山フルーツガーデン六代目、児玉芳典です。

http://kannonyama.com/

いよいよ今年も残すところあと6日ですね。

おかげさまで、今年もイロイロとエキサイティング~な一年でした。

寒風フルーツ狩り、ジャム講習会、ミリバールさん出店、春のロハスフェスタ、朝日放送さんのはちみつ取材、金山時味噌講習会、コロプラ様との連携、K’sガーデンのオープン、秋のロハスフェスタ、第4回大感謝祭、フルーツアート・・・。

5年前では考えられなかった数々のイベント。

「念ずれば夢かなう。」ですね。

本当に皆様からのご愛顧のおかげでございます!

今後もしっかりと地域活性化!を目標に、日本を盛り上げていきたいと思います。

「自分が一日怠けると、日本が一日遅れる。」(秋山真之様:坂の上の雲)を胸に、私達も励んでまいります!

今年も本当にありがとうございました。

それでは、今年最後に2点だけをお伝えさせて下さい。

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

今年最後にお伝えしたいこと2点

1、今年もありがとうございます!小粒ベイビー3kg1,980円送料無料。限定50箱です。

2、年末年始のご挨拶に、エクセレクトセット新登場。

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

1、今年もありがとうございます!小粒ベイビー3kg1,980円送料無料。限定50箱です。

今日は12月26日。

年末年始のみかんの需要で、私達みかん農家もとても忙しくさせて頂いており、みかんの出荷が少しおくれておりますが、今なら年内発送が何とか間に合います。

今年一年の御礼に限定50箱ですが、小粒ベイビーを御礼価格でお届けいたします。

今年の紅白歌合戦の団らんにも、どうぞ美味しいみかんでお過ごし下さいませ。

http://kannonyama.com/shopdetail/024000000007/

「とろコク5kg」のみかんは、みかんの在庫が少なく年内のお届けが難しいかもしれません。

何卒御容赦下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2、年末年始のご挨拶に、エクセレクトセット新登場。

年末年始のご挨拶に、ご自分でセレクトされた商品はいかがでしょうか?

ジュースの本数、ハチミツの種類、ジャムを二種類ご選択可能です。

「エクセレント」な「セレクト」セット。

あなただけのセレクトで、あの片への贈り物にどうぞ。

今なら5%割引実施しております。

http://kannonyama.com/shopdetail/036000000017/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今が旬!

(うっかり忘れていたお歳暮。トリプルミカンプレミアムセットがおススメ。)

http://kannonyama.com/shopbrand/061/P/

「観音山ハッサク」

http://kannonyama.com/shopbrand/025/O/

「旬のフルーツセット」

http://kannonyama.com/shopbrand/036/O/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当園では、現在研修生さんを大募集中!

研修でなくて、「みかんの収穫って私でも出来るかな?」、「フルーツの収穫を一度仕事してみたいな。」

なんていう1日収穫体験も、大歓迎ですよ!

今は収穫作業が大忙し!

オフィス仕事の多い方。

日頃と少し違う、大自然の恵みの収穫を、一日だけでも体験してみませんか?

http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※※農業現場豆知識(第47回)※※※

語り人:フルーツクリエイター稲垣より

『みかん収穫の助っ人』

寒くなりましたね。

山でみかんの収穫をしていると強い風が吹くのでとても寒く感じます。

みかんの収穫は1日に1トン以上収穫しています。

そのみかんを手で山から降ろしていると、とてもじゃないですが重労働すぎます。

そんなときに頼もしい助っ人がいるんです。

「力丸」というキャタピラで移動する運搬機なのですが、とっても力持ち!

1回の移動で100kg以上の運搬が可能。

キャタピラなので山のでこぼこ道もなんのその。

これ1台で運搬作業の労力がグンと下がります。

色々な道具に助けられながら今日もみかん採りをさせてもらっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※※※和歌山弁豆知識改め和歌山の名所・人物・方言(第35回)※※※

今回は新聞掲載2回、TV放映3回(予定を含む)で、今や和歌山で知らない人はいないかも?の日本第二号取得者であるOtaからフルーツアート取得のコメントです。

語り人:フルーツアートクリエイター Otaより。

『フルーツアートについて』

【フルーツアートクリエイター】取得に当たり、多くの方に興味を持って頂き、本当に嬉しく思います。

和歌山のフルーツの美味しさに触れ、感動して和歌山に身を置き、

フルーツに携わる仕事をすることとなった私にとって、

この【フルーツアートクリエイター】の資格が、今まで以上にフルーツ(特にこだわりを持って、丹誠込めて作られている国産フルーツ)の美味しさや、和歌山の面白さを知ってもらえるきっかけになれば大変光栄です。

美味しい商品作りとともに、フルーツの楽しさを引き出す情報発信にも力を注いでいきたいと思います!!

いつもご縁を頂き、本当にありがとうございます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●皆様のお声(応援ありがとうございます!)

http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=3

●マスコミ掲載御礼(今後も励んでまいります!)

http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大変お手数ではございますが、メールマガジン配信の停止はこちらからご連絡下さい。

kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

「果物を 果物語りで 届けます」

紀ノ川の畔で、100年続く物語

紀州 観音山フルーツガーデン

〒649-6523

和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557

電 話:0736-73-4095

F A X:0736-73-3210

U R L:  http://www.kannonyama.com

E-Mail: kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

一生懸命に農業!

今年も一年本当にありがとうございました!

2011年も、どうぞよろしくお願いいたします。

あなた様にとりまして、素晴らしい一年となりますように!!(^^)

観音山フルーツガーデン 園員一同