いつも観音山フルーツガーデンをご愛顧頂きまして、
本当にありがとうございます。

観音山フルーツガーデン六代目児玉芳典です。

http://kannonyama.com/

もうすっかり秋ですね。

夜は早々と寒くなってまいりまして、柿の色づきも非常に早く感じます。

あまり早く寒くなってしまいますと、植物も成長出来ず、果実の玉太りも
進み具合が遅くなってしまいます。

秋らしくの天気がいいのはありがたいのですが、徐々に気温が下がり、
ある程度の玉伸びも欲しいところであります。

ついつい欲が出て、平年並みを願ってしまいます。

それでは、今回は3点だけお伝えしたいので、どうぞごゆっくりお過ごし下さい。
================================

今日お伝えしたいこと3点

1、観音山ライム、いよいよ始まりました!

2、ご要望の多いレモンシロップを数量限定発売です。

3、かぼすの販売を開始しました。

=================================

1、観音山ライム、いよいよ始まりました!

青いみかんに引き続き、柑橘第二弾!のお知らせです。

香り豊かな観音山ライムが、いよいよ始まりました。

昨年はメキシコ産ライムが干ばつによる被害で、日本国内に
ライムが品薄となっったこともあり、国産ライムへの引き合いが
非常に強かったです。

確かに日本国内にライムが無くなると、バーでモヒートやジンリッキーが
出来なくなりますよね。

世界的な天候不順が続く中でも、日本で作れるものは
なるべく日本で作り、日本のフルーツシーンのお役に立てるよう頑張ります!

http://www.kannonyama.com/shopdetail/047000000001/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2、ご要望の多いレモンシロップを数量限定発売です。

続々と新商品が登場するなか、やはり廃盤を決断する商品もあります。

その廃盤となった商品のなかでも、お客様からの継続希望が特に多いのが
このレモンシロップです。

先日の名古屋の催事でも、多くの方々から「レモンシロップ無いの?」との
お声を頂き、非常に申し訳ない気持ちを持ちました。

そのため、ご予約受注生産となりますが、今回からご希望の方の数が
ある程度の数で達した時点で、製造する方法で継続させて頂きたいと
思います。

ご注文後お届けまでしばらくお時間を頂きますが、まとまったご予約数に
なり次第製造してお届け致しますので、ご希望の方はご予約頂けましたら
幸いです。

皆様からのご支援、本当にありがとうございます。

http://www.kannonyama.com/shopdetail/023000000008/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3、かぼすの販売を開始しました。

大分県の特産品かぼすを、ここ和歌山でも栽培しております。

採れたて、もぎたてのカボスを、農園直送でお届けします!

http://www.kannonyama.com/shopdetail/038000000001/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旬!・食べごろ?・今でしょ!

http://www.kannonyama.com/shopbrand/063/P

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●皆様のお声(応援本当にありがとうございます。)
http://kannonyama.com/html/ newpage.html?code=3

●マスコミ掲載御礼(今後も励んでまいります。)  ananにも!
http://kannonyama.com/html/ newpage.html?code=9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(編集後記)

今週末は、ロハスフェスタ東京に出店します!

http://tokyo5th.citylife-new.com/

ぜひ秋空のもとで、多くの皆様にお会い出来ますことを
楽しみにしております!

とても楽しいフェスタなので、ぜひ関東圏の皆様、
お越し下さいませ~(^^)/

P.S. ベストお取り寄せ大賞で当園のドライフルーツをノミネート
して頂いております。
もしお時間ございましたら、投票頂けませんでしょうか?
http://www.otoriyose.net/best/nominate.htm#genre_c
ご協力頂きまして、ありがとうございます。

いつもご縁を頂きまして、本当にありがとうございます。

皆様のおかげで、私達が存在出来ています。

今後共どうぞよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

せっかくのご縁、大変残念ではございますが
メールマガジン配信の停止はこちらです。。。(ToT)
kodama@kannonyama.com

=========================
「フルーツで、里山と都会に潤いを!」

創業明治四十四年
紀州 観音山フルーツガーデン

〒649-6523
和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
電 話:0736-73-4095
F A X:0736-73-3210
U R L:  http://www.kannonyama.com
E-Mail: kodama@kannonyama.com
========================
一生懸命に地域活性化!

P.S.P.S.
六代目のひとりごと(お時間がある方だけどうぞ。)

剪定講習で語られる姿と植物ホルモンの関係。

以前の剪定講習会
http://kannonyama.com/html/page97.html

枝を重力に反するように上向きに立てると元気になり、
枝を横向き、下向きにすると実がつきやすいけど
樹は元気が無くなる。

これは植物とホルモンの関係。
ジベレリン、オーキシン、サイトカイニン、エチレンなど。

実は、これは人間にも言えることなのです。

まずは、この動画を御覧ください。

http://goo.gl/U16kr8

腕を上に上げると人間ホルモンであるテストステロンが出て元気になり、
背中を丸めて下を向いているとコルチゾールが出て元気が無くなる。
(スマホを見る格好は、元気が無くなる格好なのかもしれません。)

剪定講習会を受け、この動画を見て、「植物も人間も
同じ生物なんだ!」と驚きました。

植物はしゃべりませんし、動きませんし、人間とは全く違う
生物としてみてしまいますが、人間も同じ生物ですし、
栽培の時に良く見る場所、良く触れる場所の植物は
元気なような気がします。

今の化学ではわかっていない「気」のようなものだと
思いますが、「気」はとても重要なものなのですね。

まだまだ現代の化学では分からないことの方が多いんでしょうね。