いつもご愛顧頂き、まことにありがとうございます。
農業生産法人有限会社柑香園(観音山フルーツガーデン)児玉芳典です。

こちら和歌山は梅雨のような天気が続いておりますが、明日からは天気が
続くようで、気温、水分ともに生物にとりましては伸び盛りの気候で、
ありがたいことです。

同じ生物であるツバメ達も、みるみるうちに大きくなります。

下の写真のようにたった6日間で、大きく成長しています。

8日前の平成28年5月22日。親鳥、餌を運ぶ写真。↓

2日前の平成28年5月28日。青年の風格になってきたツバメ達。↓

ツバメがなぜこの時期に卵を産み育てるのか。

とても自然の理にならった活動をしているのだなと感じます。

雨の中を、健気にひっきりなしに餌を運ぶ親鳥を見ますと、
怠け心のある私は猛省させられます。

もぎたてのみかんハチミツも、おかげさまで多くが全国に巣立っております。

今年のみかんハチミツは、みかんの花が多い割には残念ながら不作でした。

これには、短期的な原因と長期的な原因がございます。

短期的な原因としましては、
・みかん花が満開の時期に風速25m級の低気圧が通り、みかん花の多くが散ってしまった。
・満開の時期にちょうど30度近い高温日が続き、花が一瞬で散ってしまった。

長期的な原因としましては、
・高齢化や耕作放棄地の増加で、カンキツ栽培の面積自体が減っているので、蜜源が減少している。
温暖化の影響か、ここ近年はその時期が高温が続いており、みかん花が一瞬で咲いて散ってしまうため、
長い期間で採蜜することが出来ない。

今年はみかんの花が多いので豊作かと喜んでいたのですが、一転不作となってしまいまして、
養蜂農家さんと私達も残念な気持ちでございます。

短期的な原因は毎年変化するかと思いますが、長期的な原因は避けて通ることが出来ず、
今後もみかん花ハチミツの希少性が高まる可能性がございます。
また海外からも引き合いが強く、美味しさを知って頂けるということは、非常にありがたいことでは
ございますが、多くの皆様にお届け出来ないのは残念ではございます。

みかん花ハチミツのためにも、みかんの栽培もしっかりと行い、持続可能な農業と養蜂を里山で
続けていけるよう、今後も努力してまいります。

引き続き、搾りたてを毎日発送しておりますので、今年の味をまだの方はどうぞお早めに
お申し付け下さいませ。
http://www.kannonyama.com/shopdetail/033000000001/

また、百花繚乱ハチミツも販売が始まっております。
http://www.kannonyama.com/shopdetail/033000000002/
御予約の皆様、今週中にはお届け出来ると思いますので、
お届けまで今しばらくお待ち下さいませ。

今年は申(さる)年

申年の梅は縁起が良いという言い伝えをご存知でしょうか?

「申年にとれた梅は、縁起が良い」といわれる理由は、平安時代にまでさかのぼり、悪疫が流行したある申年の年に、
当時の天皇だった村上天皇が、梅干しと福茶で病を治したという言い伝えが残っているそうです。

また、江戸時代の申年の年に病が流行したときも、梅干しを食べていた人たちは無事だったという言い伝えが
あるそうです。

さらに、申年は梅が不作になりやすく、特に梅が貴重だったという説もあります。
今年も本場の産地では、雹の被害により梅の収量が少なくなるという予想が出ています。
縁起物の年梅は、一生でも数度しかありません。

12年に一度の「申年の梅」。

小梅がほぼ終了しまして、青梅がそろそろ販売開始となります。

平成28年の申年の梅で漬けた梅酒なのよ~♪」と、オリジナルをお友達とお楽しみ下さいませ。

梅酒、梅シロップに最適な青梅↓(6月上中旬)
http://www.kannonyama.com/shopdetail/050000000002/

梅干しに最適な完熟梅↓(6月中下旬)
http://www.kannonyama.com/shopdetail/050000000001/

こちらももぎたてを、ど田舎から直送でお届け致しますね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●皆様のお声(応援本当にありがとうございます。)
http://kannonyama.com/html/ newpage.html?code=3

●マスコミ掲載御礼(今後も励んでまいります。)
http://kannonyama.com/html/ newpage.html?code=9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(編集後記)

引き続きのご紹介で恐縮ですが、6月は首都圏・名古屋での催事が続きます。

あまり首都圏にはお伺いする機会がございませんもので、
この機会にぜひお越し頂けましたら幸いです。

6月1日-7日  小田急百貨店町田店様  8階「小田急うまいものめぐり」
6月2日ー8日  東急百貨店たまプラーザ店様  地下一階「諸国銘産売り場」
6月8-14日  名古屋高島屋様 地下一階「ウィークリースポット」
6月15日ー21日 三越百貨店恵比寿店様 地下二階「食品催事場」

お客様にお喜び頂くとともに、地元和歌山のフルーツをしっかりとPRして
まいります!

いつもご縁を頂きまして、本当にありがとうございます!

皆様のおかげで、私達が存在出来ています。

私達の「志」は、お客様にフルーツで潤って頂き、それによって地域に潤いをもたらせ、
良い国づくりの一助となることです。

日々努力いたしますので、今後共どうぞよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大変残念ではございますが
メールマガジン配信の停止はこちらからどうぞ。

http://www.kannonyama.com/
「上段メニュー」→「ご利用案内」→「ログイン」
ログインして頂き、会員情報修正からメルマガ解除をご選択頂けます。

=========================
「フルーツで、お客様と地域に潤いを。」

創業明治四十四年
紀州 観音山フルーツガーデン 園員一同

〒649-6523
和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
電 話:0736-73-4095
F A X:0736-73-3210
U R L:  http://www.kannonyama.com
E-Mail: kodama@kannonyama.com
facebook : https://www.facebook.com/kannonyama.fg?fref=ts

========================
一生懸命に地域活性化!