いつも観音山フルーツガーデンを御愛顧頂き、まことにありがとうございます。

今年は今のところ暖冬と言える日々を送らせてもらっています。
柑橘類はもともと温かい地域から日本に伝わっておりますので、温かい冬は樹木達にとって喜ばしいことで、私達にとってもうれしいことです。

今日は「はるか」と「ネーブル」の販売開始のお知らせです。

「はるか」は、福岡県の方が昭和55年頃、自宅の庭に日向夏の種を捨てた後から生えてきた樹を、みかんに接木したらできた新品種です。
普通なら日向夏になるはずなのに、明らかに日向夏と違っていたんで、「
はるか」と命名し登録されました。
さわやかなノスタルジックな味です。

もうひとつご紹介するのは、「ネーブル」です。
こちらは、紀ノ川市の農家仲間平井さんの作ったネーブルです。
毎年立派なネーブル作られる方です。
「福本ネーブル」という小玉で味の濃いネーブルです。
市場出荷向きではないので、栽培面積は減少を続けていますが、平井さんはこのネーブルに愛情を持って育てておられます。
平井さんの情熱を、観音山フルーツガーデンが責任を持ってお届けします!

このような情熱を持って栽培しておられる方々のフルーツを、今後観音山フルーツガーデンから「紀ノ川育ち」として、皆様にお届けできればと思っています。
ここ紀ノ川地方は、「」、「キウイフルーツ」、「」、「ぶどう」など様々な立派なフルーツが栽培されています。
旬の時期に、旬の「紀ノ川育ち」を、観音山フルーツガーデンが責任を持ってお届けいたします。

また「せとか」も1月23日から販売を開始したのですが、1月25日に完売となってしまいました。
栽培面積が少ないせいもありますが、予想以上の御注文に私達もびっくりでした。
テレビで「幻の果実」と話題になったせいもあるとおもいますが。
また、皆様のご期待にお応えできるよう、来年はたくさん販売できるよう、頑張って栽培いたします。

それでは、これからも紀州紀ノ川 観音山フルーツガーデンを御愛顧頂けますよう、どうぞよろしくお願いします。

今回も最後までお読み頂き、まことにありがとうございました!

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

紀州紀ノ川 観音山フルーツガーデン
農業人:児玉典男・美恵子・芳典

〒649-6523
和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
電 話:0736-73-4095
F A X:0736-73-3210
U R L:http://www.kannonyama.com
E-Mail:kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~