土日の紀ノ川サービスエリアでの販売も無事終わり、多くの方に出会え、また勉強もさせて頂きました。ありがとうございました!

 さて、今年の春も、観音山フルーツガーデンの果樹達は、今年活躍してくれる新芽を出してくれています。

 自然のお陰で生活させてもらっている私達にとって、こうして去年と同じように今年も活動してくれる樹々に感謝しながら、今日も畑で活動しております。

↓みかんの新芽です。(今年も頼むよ!)

f:id:kannonyama:20070402141352j:image

↓みかんの花の小さい蕾(つぼみ)達です。(美味しく実ってや!)

f:id:kannonyama:20070330100602j:image

↓柿の蕾初期「太秋(たいしゅう)」。まだまだ寒さ対策のため、固く冬眠しております。

f:id:kannonyama:20070330132333j:image

↓柿の蕾「太秋(たいしゅう)」(開きそう・・・)

f:id:kannonyama:20070330132136j:image

↓柿の蕾「太秋(たいしゅう)」(開きました!大きく葉を広げてよ!)

f:id:kannonyama:20070330132607j:image

↓デコポンの新芽(長く伸びてよ!)

f:id:kannonyama:20070402172201j:image

観音山フルーツガーデンから見えた黄砂
今日4月2日は大変な黄砂でした。観音山の緑は広大な砂漠に比べると微々たるものですが、大切に育てていかないとなと思いました。

f:id:kannonyama:20070402155946j:image