みかんやデコポンの実は、大きくなると垂れ下がってしまい、実が地面についてしまうとそこが傷ついたり、腐ったりしてしまいます。

 今日はそれを防ぐための突っ張り棒として、竹をたくさん切り出しました。

 急斜面の竹やぶの中は、アリと蚊がいっぱいで戦いながらの作業となりました↓

f:id:kannonyama:20070908091436j:image

 竹やぶの中から、竹を外に出し、束ねて、それを車まで運びます↓

f:id:kannonyama:20070908105943j:image

 みかんとデコポンの畑まで運んだら、必要な枝を紐で吊り上げていきます↓

f:id:kannonyama:20070908115503j:image

 1本1本根気の要る作業となります。

 みかん畑の近くのタンクには、水遣り作業のため、紀ノ川から引いてきた水が約5kmの長旅を終えドボドボと入ってきております↓

f:id:kannonyama:20070908115530j:image