それは、観音山に今年初めて雪が積もった寒い1月21日の朝でした。

今回は、[NAME]様に特別に「観音山みかんジュース」の発送風景を写真でお送りしております。

上の写真がそうなんですが、10tトラックにたくさんのみかんを積んでいるのがお分かり頂けると思います。

みかんは保管していた倉庫の屋根にはうっすらと雪が積もり、奥に見える地元の紀州富士「龍門山」も雪化粧です。

とても寒い朝でしたが、早朝からたくさんのみかんを積み込み、車で20分の搾汁工場までみかんを持っていきました。

名前も、パッケージも徐々に決まりつつあります。

前日はバーコードの発行のため、商工会で必要書類を書き、発効まで2週間ということでしたので、ジュースとなるまではもうしばらくかかると思いますが、どうぞ楽しみにお待ちくださいね!

今日もお伝えしたいことが3つございまして、ご連絡を差し上げました。

ただ、今回お伝えする「せとか」と「はるか」はご予約段階で完売となっておりますので、ご了承願います。

これも皆様のおかげだと感謝しております。

本当にありがとうございます!

--------------------------------------------

○まず一つ目は、「観音山清見(清らかに)」の販売を開始しましたので、そのお知らせです。

先日店頭販売しました地元のサービスエリアでも、昨年は大人気だったこの「清見」。

試食して頂ければかなりの方がご購入下さいました。

今年も果汁分たっぷりでお届けしております。

和歌山が生産量日本一のこの「清見」。

和歌山ならではの特産品をどうぞご堪能下さいませ。
なお、観音山フルーツガーデンの生産量が少ないため、地元生産農家様のご協力も頂いております。

--------------------------------------------

○2つ目は「観音山せとか(絹肌美人)」のご紹介です。

ご紹介しておいて大変申し訳ないのですが、こちらの「せとか」は次にご紹介します「はるか」同様、ご予約段階で既に完売となっておりまして大変申し訳ございません!

大人気の果実ですので、観音山フルーツガーデンでも生産量を増やしていこうと思っておりますので、どうぞご容赦ください。

皆様のご要望にお応えできる農業を心がけていきたいと思っておりますので、どうぞこれからもアドバイス頂けますようお願いします!

--------------------------------------------

○3つ目は、「観音山はるか(遥か)」のご紹介です。

こちらもすでにご予約段階で完売となっておりますので、どうぞご容赦願います。

こちらも今年生産量を増やせるように、接ぎ木、苗木植えなどを行ってまいりますので、どうぞご理解くださいませ。

--------------------------------------------

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

先日「世界一愚かなお金持ち日本人」のマダム・ホーさんの出版記念講演に行ってまいりました。

約2時間の講演でしたが、時間があっという間に過ぎてしまい、もっとお話を聞きたいと思いました。

その中で「男は40歳になったら自分の顔に責任を持て!」、「ジャパンパッシングがますます進む。」、「優秀な事業家は、優秀な投資家になれる。」などなどグサッとくるお言葉や勉強になる示唆を色々と教えて頂けました。

投資の話が多かったので、「農は万年、亀のごとし」の農業とは少し感覚が違うかなと思う場面も多かったですが、違う世界も勉強できて為になりました。

これからも皆様から色々と学ばせていただきたいと思っております。

寒い毎日が続きますが、どうぞお体ご自愛くださいませ。

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~
「世界で勝負できるフルーツ造り!」

紀州紀ノ川 観音山フルーツガーデン
農業人:児玉典男・美恵子・芳典

〒649-6523
和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
電 話:0736-73-4095
F A X:0736-73-3210
U R L:  http://www.kannonyama.com
E-Mail: kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

メールソフト等のSPAM設定により 送信者名の「観音山フルーツガーデン」が正常に表示されていない場合があります。
こちらからは、いつも送信者名を表記しておおくりしておりますが、送信者名が表示されないという事象は、受信者側である顧客様それぞれのパソコン内での設定により状態が変わるものでございます。
大変恐縮ですが、弊社にて対処が出来る事ではございませんので、ご了承頂けますと幸いでございます。