イベントごとにテンション アップアップ の K です ヽ(´∀`)ノ
3-1130-1
かねてより、6 代目の息子さんがこんなことをおっしゃっていました。

観音山フルーツガーデンのフルーツを
御愛顧いただいているお客様に、
是非ともこのフィールド ( 園地 ) に来ていただいて、
観音山の雰囲気を …
観音山に吹く風を …
観音山のみかんの味を感じてもらえたら嬉しいもんです (^~^)

そして、今日!
そんな想いをカタチにしたイベントが開催されました!

観音山フルーツガーデン大感謝祭 クラッカー

実は徳島県からこちらに来る前から楽しみにしていたイベントです!
こういうみんなで作り上げていくイベントが大好きな K です♪
3-1130-2
お客様が続々とつめかけ、
園主であるお父さんの挨拶から始まりました。
時には真面目に … 時には冗談まじりでお客様の笑顔を誘っています。

K のことも紹介していただきましたが、
「 沖縄から研修に来ている … 」 では、
本当に沖縄からやって来ているようにとられてしまいますが、
沖縄から来ているのではなくて、海を挟んだ徳島からです (笑)
「 沖縄 」 と聞いただけで敏感に反応しているお客様もいるようでした。

その後、6 代目による今日のプログラム内容などが発表されましたが、
やはり時間通りということではなくて、
観音山の雰囲気や風を思いっきり感じてもらうために
すぐさまお客様にはみかん狩りをお楽しみいただくことになりました!
3-1130-3
同じ園地の中でも高いところと低いところ、
それに隣り同士のみかんの樹でも微妙に味が違います。
K たちが毎日、一本一本の樹のみかんの味見をするように
お客様も思い思いの場所でみかんの味見をしているようでした。

そんな様子をちょっと離れたところから見ていると、
美味しいみかんに当たった時には、
まるで宝物を見つけたようにお客様の表情がほころびます (^~^)

それとは逆に、
ちょっと酸っぱかったり、味が薄いみかんに当たってしまうと
表情がくもっている様子がすぐに分かります (´□`。) アゥ
そんな時には、
みかんの樹の性質や美味しいみかんの見分け方の話をすると、
くもっていた表情がパッと明るくなり、目をキラキラさせながら
別の場所にみかんを探しにいくお客様 ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ みかん

きっとこの 1 ヵ月半の出来事がなければ、
そんな話をすることも出来なかっただろうなぁ。。。と、
感慨深くなった K ですよ (´∀`)
この 1 ヵ月半で色々なことを学んだもんですよ、えぇ。

一通り、みかん狩りを終えたところで、
6 代目による案内で観音山フルーツガーデンの園地周遊に行くことに!
山をてくてくと登っていくわけですが、
普段、下界で生活していると (苦笑) 滅多に見ることの出来ない
里山の風景に立ち止まっては記念撮影されるお客様も カメラパチリ
一人のお客様はこんなことを …

毎日こんな風景の中で仕事が出来るのは幸せですね♪
空気も美味しいし、何といっても静かですよ!

と、おっしゃってました。
確かにその通りかもしれません!
森林浴効果のある フィトンチッド があふれる環境で、
時には風に揺れる竹笹の音 …
時には空を飛び回る鳥たちの鳴き声など、
自然の音をBGMに毎日仕事出来ているわけですから!!

そして、そして … こんな光景がみんなを出迎えてくれました。
3-1130-4
多少、分厚い雲が空を覆い始めていましたが、
一番標高が高い園地に到着した時に、
雲のすき間から陽射しが放射状に地上に降り注ぎました 晴れ
3-1130-5
これだけでも観音山の雰囲気を感じるには十分なんですが、
こんな最高のロケーションで食べるこれまた最高のみかんの味♪
数日前から収穫せずに残しておいたみかんは
実がひきしまり、さらに甘みたっぷり果汁になっています!
お客様のみなさん大絶賛 ヽ(´∀`)ノ
これはやはりみんなで食べると美味しさ倍増♪って、やつでしょうか。。。

そんなわけで、園地周遊を楽しんだわけですが、
これまた山をてくてく下りて、麓で待っていたものは …
3-1130-6
6 代目が …

これがメインイベントです m9(・∀・)ビシッ!!

と、話していた … 農業家とJAZZのコラボレーション JAZZ
観音山の雄大な風景をバックに、
サックスやドラムス、ベースなどの音がこだまします♪♪

日も落ち始め、少しずつ風が出てきたところですが、
お客様のみなさんと焚き火を囲んでのひとときは
何とも趣きがあって、
ほんわかまったりしてしまった K ですよ (^~^) ハニャァ

何といっても …
坂本九さんの 「 上を向いて歩こう 」 を聴いたときには
・°・(ノД`)・°・ ウルッと来ちゃいましたよ、えぇ。
今でも思い出しますね。。。
小さいながらも、あの日航機墜落事故で坂本九さんが亡くなった時
大泣きしたことを ・°・(ノД`)・°・
何故か好きだったんですよね … 小さくてよく知らなかったはずなのに。
まぁまぁ、この話は置いときましょうか。。。

というわけで、大盛況のうちに、
観音山フルーツガーデン大感謝祭は幕を閉じたのでした!
3-1130-7
片付けの時間 …
小さくなっていく焚き火の炎を見つめ、こんなことを思いました。。。

6 代目がおっしゃっていたように、
これからの時代、
農業を生業にして、ただ生産していくだけではなく、
常にお客様のことを考えて働き、
栽培技術を磨いては良い品質のものをお客様にお届けする!
実際にこのようなイベントを開催しては、
独自のこだわりや園地の雰囲気、
もちろん生産しているものの味を知っていただいて、
より身近に感じてもらえるように伝えることも必要だと。。。

何でも K には人に何かを伝える使命のようなものがあるらしいので、
こういった考え方なりイベントの企画というのは
大変勉強になりました (´∀`)ノ

観音様のみならず、
この大感謝祭というイベントに感謝 ヽ(´∀`)ノ 感謝な K なのでした☆
ラストスパートで頑張りますかのぅ (´□`。)

【 今日のとっておき 】

3-1130-8
3-1130-9
【 上 】 レモンのパウンドケーキ & レモンクッキー

【 下 】 フルーツたっぷりシチュー

参加されていた 「 ベジフルコミュニティ和歌山 」 のみなさんによる
フルーツ料理各種!

下の写真のフルーツシチューを最初に見たとき、
ニンジンとジャガイモだと思った K ですよ ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、
確認してみると、カキ カキ とリンゴ リンゴ だとか!
これが結構美味しいのです (*^0^) =3 ウマイッ!!

バターや牛乳を使わず、
アトピっ子ちゃん向けのレシピということらしいですよ、えぇ。
甘いもの大好きな K は三種ともペロリとたいらげましたとさ♪
おかわりもしたら良かったかなぁ ァ ‘`,、’`,、’`,、(´∞`;) ‘`,、’`,、’`,、