和歌山・粉河 観音山のみかん畑から

和歌山に来て、もう少しで1ヶ月。

農家で働いていることが大きいとは思いますが、

思えばこちらに来てフルーツを食べない日がありません。

こんな日々は人生初!!

いちじく、ぶどう、もも、なし・・・

本当に和歌山紀ノ川はフルーツに恵まれた土地でありますキラキラ

こちらの桃は『西王母』という品種。

西王母とは・・・孫悟空のお話にも出てくる中国における長寿の神様。

          その他、様々な伝説も残されている存在です。

また、桃はその昔中国では、魔よけの果物とされてきました。

この伝説になぞらえてつけられた、西王母という名の桃。

今年最後の桃です。

大~きく実った最後の味を堪能ですヒマワリ