和歌山・粉河 観音山のレモン&みかん畑より

先日、観音山フルーツガーデンに新聞の取材が入りました。

今回のテーマは『レモン』。

観音山では皆様の安心・安全にお応えするため、

極力農薬散布回数・量を減らして栽培しております。

また、一つ一つ丁寧に卵を扱うように優しくを心がけ、

作物に与えるダメージを減らして皆様へお届けしております。

香り高さはご自慢です!!

中身も皮も、まるごと正にレモン!

こちらに来て3ヶ月。

『レモンの皮を使いたいけど、外国産は不安がある』

『国産のレモンを探していた』

『健康のために毎日レモンを摂っている』

などのお声を直接頂きました。

こんなにもレモンの需要があるのかと、驚くばかりです。

ガン対策の本にも紹介があるように、香りなどを楽しむだけでなく

体にも嬉しい食品。

記事を見て、レモンの奥深さ、良さを知ってもらえればと思います。

私の担当は、レモンを使った料理。

今回はご飯ものからデザート・ドリンクまでフルコースでご提案。

12/6の朝日新聞(ただし地方版!?)です。

どのような記事が出来上がってくるのか、お楽しみヒマワリ