[NAME] 様

いつも観音山フルーツガーデンをご愛顧頂き、まことにありがとうございます。

観音山フルーツガーデン六代目、児玉芳典です。

http://kannonyama.com/

先日御案内した「白いぼうし」の夏みかんですが、皆様からご応募頂いております。

大変ありがたいことに、「あしなが白いぼうし夏みかん」へのご厚意も、ある方からのお申し出にビックリしました。

私達もしっかりとお伝えしていかなければと改めて感じております。

皆様、本当にありがとうございます。

今日は3点お伝えしたいので、どうぞごゆっくりお過ごし下さい。

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

今日お伝えしたいこと3点

1、今月のイベント!みかん蜂蜜の巣箱を見学しませんか?

2、みかん蜂蜜御予約受付中です。

3、今日NHK和歌山に出るかもしれません!?

~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

1、今月のイベント!みかん蜂蜜の巣箱を見学しませんか?

前回のメールでお伝えしました、「みかん蜂蜜の巣箱」見学会ですが、日程決定しました!

平成22年5月22日(土) 13:00~

場所:観音山フルーツガーデン

http://kannonyama.com/shopdetail/032000000002/

「テレビでは見たことあるけど、ミツバチいっぱいの巣箱ってどんな感じなんだろう?」

この体験がなんと今回出来るんです!

耳元で飛び交う大量のミツバチ達。

手が、足が、顔が刺されるかもしれません!

しかしこれも大自然のあるがままの姿。

ぜひ、ミツバチ達が飛び交う巣箱を見学し、ミツバチ達の活躍ぶりを見てみませんか?

食育活動にもバッチリです!

只今参加者受付中です。

少人数での開催となりますこと、ご了承下さいませ。

御希望の方は、メールにてご連絡下さい。

kodama@kannonyama.com

ただ、ミツバチに刺されることによるアレルギー反応など、危険も伴います。

こちらで刺されないように手配させて頂きますが、すべては自己責任でのご参加となります。

その点どうぞ御了承下さいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2、「観音山みかん蜂蜜」御予約受付中です。

その初搾りのみかん蜂蜜ですが、只今ご予約受付中です。

搾りたてのホヤホヤを、あなたに直送でお届けしますね!

http://kannonyama.com/shopdetail/033000000001/

蜂蜜ってそれ自体が殺菌作用があるので、腐る事が無いんですよね。

それだけ生命力が溢れているんでしょうね。

「観音山みかん蜂蜜の力!」を、ぜひこの旬でお楽しみ下さいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3、今日NHK和歌山に出るかもしれません!?

平日午後6:10から、地元NHK和歌山で「わかやまNEWS  ウェーブ」という番組がございまして、そこで「夏みかんの収穫風景」という映像で、今日は放送して頂けるかもしれません。

実は今日の10時頃から取材がありまして、夏みかんを収穫してまいります。

また、当日の様子を後日お伝えしますね。

このご縁を頂いた、梅農家の垣淵さんに心より感謝です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近の観音山では、もっぱら草管理、剪定などの作業が続いております。

昨年までは「草刈り」でしたが、今年は「草管理」です。

草刈り機ですべて刈っていたのですが、今年は刈るのを止め、草を倒しています。

刈ってもすぐに生えてくる、元気一杯な草達。

今年は倒すことで地面を覆い、春草で夏草を抑え込もうと考えています。

これも新たな試行錯誤です。

※※※農業現場豆知識(第26回)※※※

草管理

5月は新緑が綺麗ですが、これから秋の収穫まで私達は雑草との闘いが続きます。

これが一番辛いんです。

雑草が元気なのは、園地が、土が元気な証拠なんですが、すぐにみかんの樹が雑草に覆われてしまいます。

それを秋まで管理するのですが、一番怖いのがマムシ君です。

雑草が多い→微生物が多い→小動物が多い→マムシ君がいる→トンビが飛び、イノシシが走るって感じの食物連鎖が生きているのですが、今年もこれから先も、マムシ君には噛まれないように作業したいです。

「草管理」の話が、マムシ君の話になっちゃいました。

また次回、草管理のお話させて下さいね!

※※※和歌山弁豆知識改め和歌山の名所・人物・方言(第18回)※※※

今回も和歌山で人気のお店の紹介です。

あの「日経MJ」さんで、「農園レストラン」ランキングで全国2位になったお店「アイーダ」さんです。

http://www.ristorante-aida.com/

以前東京から来てくれた研修生のA子ちゃんも、当園から帰る日の最後に宿泊して帰ったお店です。

和歌山に来る前から、このアイーダさんに興味があったらしく、和歌山が誇るべきお店ですね。

こんな素敵なお店が、和歌山にあってくれてうれしいです!

私もこんな風に思ってもらえる農園になっていきたいなと思います。

いつもご縁を頂き、本当にありがとうございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大変お手数ではございますが、メールマガジン配信の停止はこちらからご連絡下さい。

kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

「果物を 果物語りで 届けます」

紀ノ川の畔で、100年続く物語

紀州紀ノ川 観音山フルーツガーデン

〒649-6523

和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557

電 話:0736-73-4095

F A X:0736-73-3210

U R L:  http://www.kannonyama.com

E-Mail: kodama@kannonyama.com

~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~~♪~~

一生懸命に農業!